生体

飼いたい熱帯魚の選び方!初心者向けのおすすめや注意するポイント教えます

必要な機材もいくつか目星が付いてきたら、いよいよ熱帯魚選びになります。

実際に飼育する熱帯魚というのは、飼いたい熱帯魚にしましょう。というのは簡単ですが、いくつか注意しなくてはいけないポイントもあります。

例えば、複数種類の熱帯魚を飼いたい場合には混泳に向かない熱帯魚というのもあります。相性みたいなものですね。

三毛猫
三毛猫
相性が悪い魚同士だとケンカしちゃうことも、、、

そこで今回は、

  • 何匹くらい飼っていいの?
  • 飼育しやすい熱帯魚っている?
  • 熱帯魚同士の組み合わせって大事?
  • 繁殖できる熱帯魚っている?

そんな疑問にお答えしていきたいと思います。

水槽サイズごとの熱帯魚の飼う目安

まずはどの熱帯魚を飼うかも大事ですが、何匹程度まで飼うことができるかを確認しておきましょう。

厳密には生体のサイズごとによっても変わってきますが大まかな目安としては以下のようなイメージです。

小型魚 中型魚 大型魚
ネオンテトラなど グッピー エンゼルフィッシュ
15cm水槽 3匹 2匹
30cm水槽 6匹 4匹 1匹
45cm水槽 12匹 8匹 2匹
60cm水槽 30匹 25匹 3匹
90cm水槽 70匹 55匹 7匹

ショップなどに行くと15cm水槽に大量の熱帯魚が入っていますが、あれは販売用であって長生きさせる目的ではありません。

熱帯魚にもストレスが多いため、本来は少ないかな?と思えるくらいが適正となります。

初心者におすすめ!飼育しやすい熱帯魚とは

どこのお店でもそうですが、初心者向けの熱帯魚となるとある程度絞られてきます。

  • ある程度丈夫で水質の変化などにも耐えられる
  • 性格が温厚で飼いやすい
  • 値段がそこまで高くない

これらの条件を満たした熱帯魚でおすすめはこちらです。

初心者向けの熱帯魚

1.ネオンテトラ

2.プラティ

3.グッピー

ネオンテトラ



ネオンテトラは性格も温厚で、複数匹をまとめて飼育すると群泳といって非常に美しい景観を見せてくれます。

比較的丈夫な生体なので、初心者におすすめの熱帯魚と言えるでしょう。

ネオンテトラには他にもカージナルテトラやグリーンテトラなど鮮やかな色合いの種類があります。興味があれば、それらにもチャレンジしてみてもいいですね。

プラティ



プラティは尾ひれの近くの黒い模様がミッキーマウスのように見えることから、別名ミッキーマウスプラティとも呼ばれます。

様々な色合いの生体がいて、水槽内を華やかに彩ってくれます。

こちらも比較的丈夫で性格も温厚なので初心者が最初に飼う熱帯魚に選ばれやすいです。

グッピー



グッピーは大きな尾ひれを使って優雅に泳ぐ仕草が可愛らしい生体です。

メスは色合いが地味ですが、オスは全身に模様が入っているのが特徴です。

国産グッピーと呼ばれるグッピーだと、ブリーダーが繁殖したとても綺麗な模様の生体もいるので初心者から上級者まで好まれる熱帯魚となっています。

熱帯魚は一緒に飼える?混泳できる熱帯魚とできない熱帯魚とは

熱帯魚の中には一緒に飼える熱帯魚と飼えない熱帯魚がいます。

熱帯魚は魚でもそれぞれ性格などの個性があり、けんかっ早い子や比較的おとなしい子もいて、その子たちと一緒に飼うと喧嘩やいじめが起こってしまいます。

おとなしい子はいじめられて餌を上手に食べられなくなるばかりかストレスで最悪死んでしまうこともあります。

そのため、混泳させたいと思った時は事前にしっかりと調べておく必要があります。

今回は、一緒の混泳が向いている熱帯魚、混泳が不向きな熱帯魚に分けてご紹介します。

混泳に向いている熱帯魚

混泳に向いている熱帯魚

・グッピー

・モーリー

・プラティ

・ネオンテトラ

・ブラックネオンテトラ

・グローライトテトラ

・ラスボラ

・ダニオ

・アピスト

・パピリオクロミス

・ラミレジィ

・コリドラス

・オトシンクルス

これらは比較的初心者でも飼いやすく、混泳が可能な熱帯魚となっています。

あまりケンカすることもないので、複数種類を飼う場合でも最初はこの中から選ぶと安心でしょう。

混泳が不向きな熱帯魚

一部の熱帯魚には縄張り争いや、元から性格がきつく気性の荒いタイプの種類もいます。

代表的なものでいうとピラニアは有名ですよね。とても性格が荒いです。

縄張り意識が激しい熱帯魚はできれば、慣れないうちは飼わないことをおすすめしますが、どうしても飼育したい場合には他の熱帯魚との混泳は避けた上で同時に数匹までに留めていきましょう。

スマトラ



コイ科のスマトラは熱帯魚のひらひらと動くヒレを齧る習性があります。

グッピーなどヒレが大きい種類と一緒に飼うのは避けましょう。

モンクホーシュも同じ習性があるので気をつけましょう。

セルフィンプレコ



セルフィンプレコは苔を食べる熱帯魚として有名です。

ただし、混泳させると他の熱帯魚の体表を舐めたり、最悪の場合には殺してしまうので混泳を避けましょう。

大きさも成長すると50cmにもなる大型種の熱帯魚です。

エンゼルフィッシュ



エンゼルフィッシュは元々、気性が荒いわけではない熱帯魚です。

ですが、なんでも口に入るものは食べてしてしまうので小さい熱帯魚やエビなどは食べてしまうため混泳が不向きです。

また、成長すると15cmほど大きくなるため、一緒に混泳させたい場合はサイズを特に注意して混泳させましょう。

夜行性の熱帯魚も混泳には不向き

気性が荒い熱帯魚以外にも、夜行性の熱帯魚と昼に活動する熱帯魚の混泳も避けた方がいいでしょう。

夜行性の熱帯魚の代表としてブラックゴーストがあげられます。


もしブラックゴーストと昼に活動する熱帯魚を一緒に混泳させてしまうと、どちらかが睡眠中に起こしたり、寝ているところを襲われて食べられてしまうことあります。

夜行性の熱帯魚であるブラックゴーストは、昼に活動する熱帯魚とは一緒に飼わないようにしましょう。

混泳での注意点

大きい熱帯魚と小さい熱帯魚を一緒に飼うと、大きい熱帯魚が小さい熱帯魚を食べてしまったり小さい熱帯魚をいじめる可能性があります。

そのため、なるべく熱帯魚のサイズを合わせたり、小さい熱帯魚同士で飼うなどの工夫をするようにしましょう。

ネオンテトラなどの小さい熱帯魚は特性として一緒に群れになって泳ぐので、一種類を3匹から5匹以上で飼うようにした方が熱帯魚同士も安心して長生きができます。

熱帯魚を繁殖したいけど、できる?できない?

熱帯魚の醍醐味には自分の手で繁殖できるということがあります。

繁殖できる熱帯魚であれば、初めからショップで購入する値段を抑えることもできるのでおすすめです。

繁殖におすすめの熱帯魚と言えばグッピーがおすすめです。


グッピーは卵胎生なので、メスの体内で卵を孵化させて稚魚になったタイミングで出産をします。そのため、稚魚に初めから餌を食べさせることもできるので繁殖しやすいことが特徴です。

他にもグッピーと同じ卵胎生メダカであれば、繁殖が容易とされている種類はいくつかあります。

代表的な卵胎生メダカ

・プラティ

・セルフィンモーリー

・ブラックモーリー

ただし、卵胎生メダカの中でもこれら以外では難しい種類もあるので分からない場合には店員さんに聞くなどしましょう。

熱帯魚を繁殖させる上での注意点

繁殖させる上での注意点

1.繁殖したときのことを考えて最初の購入数は少なめに

2.稚魚が成魚に食べられる可能性もある

繁殖したときのことを考えて最初の購入数は少なめに

繁殖が容易なことで有名なグッピーは一度に10匹程度の稚魚を生みます。

その稚魚たちが無事に育つと、更に繁殖が盛んになりますので水槽内でのグッピーの数は爆発的に増えていくわけです。

このことを念頭に置いておかないと、はじめからたくさんのグッピーを購入してしまうと数ヶ月後には取り返しがつかない数になることもあります。

数匹しかいないと見栄えが悪いなと思うかもしれませんが、生き物は最後まで責任持って飼うことが大事なので計画性を持ってショップで購入しましょう。

三毛猫
三毛猫
グッピーだったらオスとメスの2ペアで十分!

稚魚が成魚に食べられる可能性もある

非常に残酷ですが、生まれたばかりの稚魚はとても小さく、泳ぎも得意ではありません。

そのため、他の成魚から餌として捕食される可能性もあります。

水草が多い水槽であれば、そこに逃げ込んである程度まで大きく成長すれば捕食されることもなくなりますが、それでも何匹かは食べられてしまうでしょう。

こういった危険を回避するために産卵箱という隔離箱を用意してあげれば、他の成魚に食べられることもなく育てることができます。


せっかく生まれた命を無駄にしないためにも、繁殖を考えている場合には予め、用意しておくことがおすすめです。

飼いたい熱帯魚の選び方は、自分が飼いたい熱帯魚を飼うのが一番!

お店に行って小型の熱帯魚から大型の熱帯魚を眺めていると、どの熱帯魚もそれぞれの良さがありますよね。

色鮮やかで綺麗だったり、形や表情が可愛かったり、優雅に泳ぐ姿がかっこよかったりとか。

筆者は何度もお店に出向いて店員さんに相談もしました。水槽を置けるサイズや一緒に飼える種類の問題もあり悩みに悩んで、諦めた熱帯魚もあります。

やはり最後は、この熱帯魚を飼いたいんだ!という熱い気持ちを大事にして、愛して育ててほしいなと思います。

日本最大級の熱帯魚専門ショップ「チャーム」

チャーム本店在庫商品は約5万6千点

「あす楽」で到着までが早い

安心の死着保証あり

お急ぎの方には当日到着にも対応

楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー10年連続受賞店

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です