基礎知識

アクアリウムとは?イラストを交えて仕組みを優しく解説します

アクアリウムとは? イラストを交えて解説してみた

綺麗な水草水槽に憧れてアクアリウムをこれから始めてみようと思った方もいらっしゃるでしょう。

アクアリウムとは簡単に言うと、水草や魚のいる美しい観賞用水槽のことです。しかし理想的なアクアリウムを制作するのは容易ではありません。

ですが正しい知識を持った上できちんと取り組めばお店にあるようなアクアリウムレイアウトを個人宅で作ることもできます。

お店でしか見ることのできないと思っている美しい水草と魚の群泳もポイントを掴めば自宅でも出来ます。

この記事ではこれからアクアリウムを本格的に始めてみようと思っている人へアクアリウムの仕組みを解説します。

アクアリウムがどうやって成り立っているのかを理解することで、上達への近道となるでしょう。

アクアリウムとは?仕組みを解説!

アクアリウムとは?

1.アクアリウムの仕組み

2.アクアリウムを始めるのに必要な準備物

3.アクアリウムの始め方・作り方

アクアリウムの仕組み

アクアリウムは「光・水草・生体・ろ過」の4つのバランスによって成立しています。

アクアリウムの仕組み

小学校のときの理科で学んだことを思い出すと理解しやすいでしょう。まず植物は光によって光合成を行い成長します。水草も一般的な植物も成長に必要な条件は同じで「水・光・栄養」の3つです。

水中では水は常に供給されており、栄養はソイルに含まれる栄養を根っこから吸収します。屋内で育てるアクアリウムの水草においては太陽光の変わりに照明からの光が不足しがちなので人工的に用意する必要があるわけです。

フクロウ
フクロウ
僕の部屋のライトは明るいよ!
三毛猫
三毛猫
部屋のライトと太陽光では強さが違うよ。太陽光はかなり強いので、それに匹敵するだけの照明を用意する必要があるんだ

水草の成長に必要な「水・光・栄養」の3条件が揃うと水草は光合成を行い、綺麗な気泡を付けて元気に成長をしてくれます。

綺麗な気泡を付けた水草光合成を行うことで水草はこのような綺麗な気泡を付けます。

この気泡から水中に酸素を供給することで魚が水中呼吸をすることができます。

フクロウ
フクロウ
魚って酸素必要なの?水だけで生きられると思ってた!
三毛猫
三毛猫
必要だよ!お祭りの金魚すくいでぶくぶく(エアレーション)見たことない?あれは魚が酸素不足にならないように人工的に供給しているんだ。
金魚すくいのぶくぶく金魚すくいでは人工的に酸素を供給しています。
三毛猫
三毛猫
金魚すくいでは水草が入っていないので、そのままだと魚が酸素不足になって死んでしまうんだね。でも水草のいるアクアリウムならぶくぶくがなくても大丈夫!
フクロウ
フクロウ
光合成ってすごい!

もう一つ水槽のなかでは熱帯魚以外にも酸素を必要とする生き物がいます。それがバクテリアです。

フクロウ
フクロウ
バクテリアってなんだ?
三毛猫
三毛猫
バクテリアとは水をろ過して綺麗にしてくれる重要な生き物だよ!

熱帯魚の糞から発生するバクテリアも活発化させるには酸素が重要です。そうして活発化したバクテリアが水を綺麗にしてくれることによって水草や熱帯魚が元気に育つことができるわけです。

フクロウ
フクロウ
なんか全部が繋がっているんだね・・・
三毛猫
三毛猫
そのとおり!

このようにアクアリウム水槽は色々な生き物が最適なバランスを保ち連鎖を回すことで成り立っています。なので、どれか一つが欠けたり不足すると一気に生態系が崩れてしまいます。

自分のアクアリウム水槽が上手にいかない…というときにはどこに問題があるのか早めに発見できるようにしましょう。

ここまで説明したように理想としては生態系が上手に連鎖を行って成り立つことですが、一部分は人間が手助けをしてあげることで上手にいくこともあります。どのようなメンテナンスがどのタイミングで必要になるかは後々解説していくこととしましょう。

アクアリウムを始めるのに必要な準備物

アクアリウムを始めるのに必要なものアクアリウムを始めるために必要なものを理解しましょう

ここまでアクアリウムの仕組みについて解説してきましたが、いよいよアクアリウムを始めるにあたって必要なものを準備します。

アクアリウムは最低限必要なものとあると便利なものに分かれます。最初からすべて用意しようとするとお金もかかってしまうのでまずは最低限必要なものだけを購入し、後から買い揃えていくようにしましょう。

アクアリウムに必ず必要なもの

1.水槽

2.水槽台(頑丈なテーブルやデスクでも代用可)

3.照明

4.フィルター

5.水温計

6.ソイル

7.水草

8.熱帯魚

アクアリウムというとお金の掛かる趣味というイメージがありますが、最低限の用意であればすべて揃えて10,000円でスタートすることもできます。

フクロウ
フクロウ
アクアリウムって意外とお金かからないんだ!
三毛猫
三毛猫
そうだよ!でも水槽のサイズを大きくするとそれだけソイルや水草、照明に掛かるお金も増えるので予算と相談してね!

細かいもので言うとバケツやタオルなど用意しておくべきものはたくさんあります。100円ショップで揃えられるものも多いので詳しくはこちらの記事で紹介しています。

アクアリウムの始め方・作り方

フクロウ
フクロウ
必要なものも準備できたし、さっそく水槽立ち上げるぞ!
三毛猫
三毛猫
ちょっと待って!きちんと順を追って説明するのでその通りに進めないと途中でトラブルが起きるかもしれないよ

このサイトではアクアリウムを完成するまでを3つのステップに分けて解説します。

アクアリウム完成までの流れ

1.アクアリウムの始め方

2.アクアリウムの立ち上げ方

3.綺麗なアクアリウム水槽を完成させる

アクアリウム作りでなにより大事なのは、ゴールをイメージしてそこから逆算して準備することです。ゴールがイメージできていないと途中で何度もやり直しが発生してしまい、いつまでたっても完成にたどり着きません。

三毛猫
三毛猫
順を追っていけば難しくないから、慌てずに進めていこう。

アクアリウムの種類を知ろう

次にアクアリウムの種類について知っていきましょう。

アクアリウムには大きく分けて3つの種類があり、それぞれ進め方がまったく違います。テラリウム水槽と海水魚水槽は初心者には少しハードルが高いので、まずは入門的な淡水魚水槽から始めていくといいでしょう。

アクアリウムの種類

1.淡水魚水槽

2.テラリウム水槽

3.海水魚水槽

【種類1】淡水魚水槽

淡水魚水槽のイメージ図。一般的なアクアリウムというとこちらを指す場合が多いです。淡水魚水槽のイメージ図。一般的なアクアリウムというとこちらを指す場合が多いです。

まずは淡水魚水槽について解説していきます。

淡水魚水槽とは、淡水で生息する熱帯魚と水草を水中で飼育することです。世界中で水草コンテストなども頻繁に行われており、技術が問われるので初心者から上級者まで幅広いアクアリウムファンが定着しています。

水草の成長に合わせてトリミングや差し替えをすることによって理想的な水景を仕上げていきます。水草の中には育てやすいものから難易度の高いものまで幅広くあるので、自分の腕と相談しながら選ぶことで誰でも始めやすいのがポイントです。

フクロウ
フクロウ
こんな綺麗な水槽が家にあったら究極の癒やしだな
三毛猫
三毛猫
正しい知識と適切な手入れを行えば決して難しいものじゃないよ!

【種類2】テラリウム水槽

テラリウム水槽のイメージ図。水中と水上で上手く生態系のバランスを保つのがポイントです。テラリウム水槽のイメージ図。水中と水上で上手く生態系のバランスを保つのがポイントです。

続いてテラリウム水槽について解説していきましょう。

テラリウム水槽とは、先ほどの淡水魚水槽と同じく淡水で生息する水草と熱帯魚を飼育することには変わりありませんが、一つの水槽の中で水中と水上の2つの水景で完成を目指します。

フクロウ
フクロウ
水が全然少ないけど、これは大丈夫なの?
三毛猫
三毛猫
水より上が水上の水景だよ。同じ水草でも水中と水上では全然違う育ち方をするんだ。水中だけの水槽よりも更に自然に近い水景を目指すことになるね

実際の自然では川の中にも水草は生えていますが、水辺にも当然のように草が生えています。そういった両方の水景を一つの水槽で表現するのが最大の魅力となっています。

アマゾンのような熱帯雨林気候ではジャングルの川で水上と水中それぞれに美しい景観が見られます。アマゾンのような熱帯雨林気候ではジャングルの川で水上と水中それぞれに美しい景観が見られます。

実は水草は水中よりも水上の方が育てやすい

三毛猫
三毛猫
水草は実は水上の方が丈夫で簡単に育てられるんだ

水中と水上の両方を管理すると言うと難しいイメージを持ちますが、実は水草は水中よりも水上の方が育てやすい傾向があります。

その理由は、水草の成長に必要な「酸素や光」が水中よりも安定して供給されやすいためです。水草は水上で育つ際には根から栄養を吸収します。この「栄養」だけに気をつけて上げれば実は水中で育てるよりも簡単に育つというわけです。

【種類3】海水魚水槽

海水魚水槽の図。映画ファイティングニモで有名なカクレクマノミも海水魚水槽ですが難易度は淡水魚水槽に比べてぐっと上がります。海水魚水槽の図。映画ファイティングニモで有名なカクレクマノミも海水魚水槽ですが難易度は淡水魚水槽に比べてぐっと上がります。

最後に海水魚水槽の解説です。

海水魚水槽はこれまで説明してきた淡水魚水槽やテラリウム水槽とはまったく異なり、海水で生息する生物を育てるアクアリウムです。

そのため水草は育てることが出来ずサンゴがメインとなり、生体も海で見かけるようなカラフルな海水魚となります。

海水魚水槽は淡水魚水槽と比べて、塩分濃度なども考慮しなくてはなりません。また、サンゴを育てるのに必要な光も淡水魚水槽用の照明とは異なり、専用の波長(青い光)が必須となります。

淡水魚水槽と海水魚水槽では必要な器材ががらっと変わりますので、淡水魚水槽で基本を学んでから海水魚水槽へとチャレンジするといいでしょう。

海水魚は繁殖が難しいので注意

淡水魚ではアクアリウム水槽内でも比較的簡単に繁殖を目指すことが出来ますが、海水魚では繁殖は容易ではありません。

それは海水魚の稚魚に必要なプランクトンの入手が難しいためです。プランクトンがいないと稚魚を育てることが出来ずに繁殖は困難となります。

一般的に海水魚は淡水魚と比べて生体の値段も高いので、繁殖によって増やしていくことを目指している場合には注意するようにしましょう。

塩ダレや錆にも注意

海水がエアレーションなどで飛び散った部分は塩ダレが発生しやすく、景観的にも美しいとは言えません。海水がエアレーションなどで飛び散った部分は塩ダレが発生しやすく、景観的にも美しいとは言えません。

海水が水槽内でエアレーションなどによって器具やガラス面に飛び散ると、付着した部分が乾いた際に塩ダレとなり景観的に美しくない状態となります。また付着した部分が金属の場合、錆にも繋がります。

淡水魚水槽よりも手入れを必要とする場合が多いので、海水魚水槽を始めようと思う人は予め認識しておくようにしましょう。

アクアリウムで綺麗なレイアウトを作るコツは?

ではここから、アクアリウムで綺麗なレイアウトを作るコツについて解説していきましょう。

綺麗なレイアウトを作るコツ

1.完成形をイメージする

2.完成を焦りすぎない

3.日々のメンテナンスを怠らない

ゴール(完成形)をイメージする

ゴールが始めからイメージできていないといつまでたっても完成に近づきません。ゴールが始めからイメージできていないといつまでたっても完成に近づきません。

アクアリウムで一番大事なことは、最初にゴール(完成)をイメージすることです。そのために簡単でもいいのでスケッチでアクアリウム水槽の全体像とどこに何の水草を配置するのか程度は書いておきましょう。

三毛猫
三毛猫
完成図のイメージが何よりも大事!

完成図がないと、どれくらい水草を用意すれば良いのかやトリミングのイメージもつきません。逆に完成図さえあればその通りに進めていけばいいのです。

一度、アクアリウム水槽を立ち上げてしまうとやり直しは基本的にできません。せっかく出来ていた生態系を崩すことになりかねないので、水草や熱帯魚の不調に繋がってしまいます。

まずは自分が育てたい水草や飼いたい熱帯魚を選んでから、どのような水景にするかイメージを持ちましょう。

完成を焦りすぎない

フクロウ
フクロウ
早く綺麗な水槽を見たいから最初から水草もたくさん入れて熱帯魚も投入するぞ!
三毛猫
三毛猫
それは一番ダメだよ!アクアリウムは生態系を作るのが大事だから水草の成長や環境の変化に合わせて適切なタイミングで次のステップに移ることが大事なんだ

アクアリウム水槽の立ち上げから完成まで、短くても1ヶ月程度は掛かります。これは水槽の中で自然と同じように生態系が完成するまでの時間です。

焦って水草をたくさん入れたり、熱帯魚をたくさん投入してしまうと生態系も出来ていないのでコケまみれになったり最悪の場合、水草も熱帯魚も全滅の可能性だって起こりえます。

焦らず、適切なタイミングで次のステップへ移ることが最短ルートとなることを忘れないようにしましょう。

日々のメンテナンスを怠らない

日々のメンテナンスがあってこそ、完成に近づきます。放置でアクアリウムは完成しません。日々のメンテナンスがあってこそ、完成に近づきます。放置でアクアリウムは完成しません。
フクロウ
フクロウ
最近忙しくて水換えや世話をしてあげられていないんだよね
三毛猫
三毛猫
それはダメ!生き物はちゃんと管理しないと取り返しがつかなくなるよ!

アクアリウムでは定期的なメンテナンスが必要不可欠です。どうしても目に見えない生態系を完成させる過程では、水が汚れてしまったりコケが大量発生してしまったりします。一見、順調のように思える水草がどんどん成長した場合にも、あまりに数が増えると光が下まで当たらなくなってしまい枯れてしまうことだってあります。

毎日、少しの時間でも水槽内を観察してあげて手入れの必要がないか確認するようにしましょう。

アクアリウムの基礎知識まとめ

これでSTEP1のアクアリウム基礎知識は終わりです。

なんとなく、アクアリウムの全体像が掴めてきたのではないでしょうか?知識だけでなく、実際に体験してみながら壁にぶつかることも重要です。そのときは当ブログの記事を参考に改めて読み返すなどして対応策を学びながら理解度を増しましょう。

STEP1の次はSTEP2の「アクアリウムの立ち上げ方」になります。

日本最大級の熱帯魚専門ショップ「チャーム」

チャーム本店在庫商品は約5万6千点

「あす楽」で到着までが早い

安心の死着保証あり

お急ぎの方には当日到着にも対応

楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー10年連続受賞店

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です